D-SCHOOLオンラインのマイクラッチコースってどうなの?調べてみた!

プログラミング

プログラミングどうでしょう?

以前から常々、子ども(小4の娘)にプログラミングを習って欲しいな、とぼんやり考えていたわたし(40代の父)。理由はもちろん将来の財産になるスキルだと考えるからにほかなりません。

 

なので以前より時折「プログラミング教室行ってみない?」と打診してはいたのですが、「いや!」と問答無用に一刀両断されてきました。

どうにか他に手はないものかとwebを徘徊しているとある広告が目にとまりました。

出典:D-SCHOOL

マインクラッチコース、ふむふむ。 これはひょっとして、、、。

 

実は我が家、年代物のテレビゲーム機「Xbox360」を所有しており、唯一子どもが遊ぶソフトがマインクラフト(ダウンロードしたもの)なのです。

ちなみにわたしがゲーム熱から冷めてしまったこともあり、据え置き型のゲーム機は他にありません。 あ、3DSがありましたね。これもわたしのですが使わないので子ども用になっています。

 

ともかく、これなら興味をしめしてくれんじゃないかと夕飯時に、

ねぇねぇ、マイクラで遊びながらプログラミングを学べる教室があるんだけど、どう?

「え?どういうこと?」

「こんな感じなんだけど」 と、スマホの画面を見せたところ

「やる!」と即答。

っしゃーーー!!という心の声はぐっとこらえて。

「そう。じゃあもうちょっと調べておくね」とジラシモード。

かくしてわたしはD-SCHOOLオンライン についてリサーチを開始したのでした。

 

D-SCHOOLオンライン

D-SCHOOL オンライン :【小中学生】英語&プログラミング オンラインコース

運営されているのはエデュケーショナル・デザイン株式会社

プログラミング教室のフランチャイズ展開もされているようですね。 他にも学校教材の販売やVRを駆使して教育機関などの広報活動支援サービスなどをされているとのこと。

 

正直なところ授業の内容や質に関してはわたし自身の知識が不足しているので良いも悪いもよくわかりません。 ですが、まずは子どもが興味を持って楽しく継続してくれることが一番。

相性なんかもあるでしょうしね。

よってこのあたりの感覚は他の教室と比較していく中で徐々にわかってくるのかなー、と考えています。

PCさえあれば無料体験が可能なので、子どもの興味が冷めないうちに挑戦してみたいと思います!

 

タイトルとURLをコピーしました